引っ越しの際の様々な手続き|引っ越し前の準備やコツを知って、効率良く新居に移ろう!

引っ越しの準備に必要な様々な手続きについてまとめています

引っ越しの際の様々な手続き

部屋

市役所でする手続き

引っ越しの際には、様々な届け出を出して手続きをしなければなりません。まずは役所で行う手続きについてご紹介していきます。初めにすることといえば、転出届です。これは現住所の市役所にて「住民異動届(転出届)」というものを提出し、転出証明書という書類が受け取れます。転出日から数えて14日前から手続きが可能です。次に引っ越し先住所の市役所に行き、「住民異動届(転入届)」と前住所の役所から受け取った「転出証明書」を一緒に提出します。これは転入してから14日以内に行わなければなりません。もし引っ越し先が同一市役所であれば、転居届を提出します。こちらも転居してから14日以内で提出しましょう。転出届は窓口でも輸送でも対応できますが、転入届は必ず新住所の市役所でしか手続き出来ないので注意してください。そして、印鑑登録証と国民健康保険は旧住所の市役所に返納してから、新住所の市役所で新しく印鑑登録証と国民健康保険証を発行してもらいましょう。いずれも転入後14日以内に手続きを行ってください。手続きの際には顔写真付きの身分証明書(パスポートや免許書)と印鑑が必要なので忘れずに持っていきましょう。返納する国民保険証や登録印も忘れずに持っていってくださいね。

電話や輸送で出来る手続き

電気・水道・ガスは引っ越しの当日の数日前に電力会社と水道局などに連絡を入れ、利用停止日を伝えましょう。基本的に、ガス以外はどちらも停止に関しては立ち合いは不要です。転居先にこの手続書がなければ、電話やインターネットでも出来ます。水道については引っ越しの数日の前に水道局に連絡を入れておくようにしましょう。ガスに関しては栓を閉めると同時に清算されます。そして、退去に関する手続きをすべて済ませたら、次は新居への引っ越し日程に合わせて、同じように今度は開通の手続きをしていきます。引っ越し準備の手間を省きたいなら、止めるのと一緒に連絡するといいですね。事前に連絡をしておけば、新居に引っ越した当日にブレーカーを入れると電気がつきます。その際に電気使用開始手続書を投函します。家に置かれてなければインターネットや電話でも連絡出来ます。水道も出るようになっているので、すぐに生活が始められますね。しかし、もし連絡を入れたにも関わず水道が出なければ、メーターの横にあるバルブが開いているのかを確認してください。そして、郵便に関しては旧住所でも新住所でもどちらの最寄りの郵便局でも構わないので、転出届けを出しましょう。これははがきでも送ることが出来るので、忘れずに行ってください。これを出さないと荷物や手紙が届きません。運転免許証については転居先の最寄りの警察署か運転免許センターなどに行き、手続きを行ってください。その際には顔写真が1枚必要です。銀行やクレジットカード、保険も住所変更の連絡を忘れないようにしましょう。

早めに手続きを済ませるようにしよう

引っ越しの繁忙期(3月~4月)には役所や郵便局などの手続きに時間がかかります。引っ越しの日取りが決まり、直ぐに各所に連絡を入れるようにすれば、余裕を持って引っ越しが出来ます。ぜひ早めの連絡を。

引っ越しの体験談

引っ越し業者は見積もりをしよう

私達夫婦は必ず3社ほどの引っ越し業者に見積りを依頼しています。業者側は早めに決めてもらいたいので、見積もり当日に決めれば安くなりますと謳ってきますが、即決は避けるようにしています。意外と金額の差は業者によって変動するので、見積もりを比較して納得のいく業者を選ぶと良いと思います。

刃物の扱い要注意

3年前に引っ越しをしたのですが、その時は仕事が忙しく慌ただしい引っ越しになりました。引っ越し先で荷解きをしているとT字のカミソリで指を切ってしまったことがあります。急いでいたので小物の扱いまで行き届かず失敗したので、忙しくてもこういった刃物の取り扱いは気をつけたいと思います。

熱帯魚の引っ越し

大きめの水槽に熱帯魚を飼っていたのですが、引っ越し業者にペットは運べないと言われたんです。頭を悩ませましたが、熱帯魚を別の容器に移して、水槽は水を抜いて引っ越し業者に運んでもらうことで解決しました。

荷物の運搬がこんな大変だとは・・・

小さいトラックを借りて、夫婦で引っ越しをしました。1日借りたのですが作業が思うように進まず荷物が意外と多かったので、3往復して全て運び出しました。業者に頼んだら3時間ほどで終わったと思います。プロにお願いすることで時間をかなり短縮出来たなとちょっと後悔しています。

冷蔵庫を運ぶ時に・・・

数年前の引っ越しの際、自分達で冷蔵庫を横にして運びました。当時、引っ越してからすぐに冷蔵庫で氷が作れなくなっていることに気がつきました。でも、3年間そのまま使っていたんです。すると、今回の引っ越し準備の時に業者に冷蔵庫を横にすると故障原因になると言われ驚きました。急いで修理に出しましたが、結果1万円かかってしまった。あのとき、業者に頼ればこんなことにはならなかったかもしれません。

広告募集中